コーヒーは生鮮食品です。新鮮なコーヒーをお届けするため、ご注文をいただいてからローストするオーダー焙煎のショップです。

お知らせ

<年末年始の営業日>

ネットショップの年内の営業日は12月28日まで、年始の仕事始めは1月5日からとさせていただきます。 28日午前までのご注文に関しましては29日までに発送いたします。 休業中のご注文は5日以降の発送となりますのでご注意ください。



「パナマ エスメラルダ ゲイシャ Private collectionウォッシュド/200g」¥3,050
「パナマ エスメラルダ ゲイシャ Private collectionナチュラル/200g」¥3,500

世界最高の称号。ゲイシャでしか味わえない至福のコーヒー体験を。今回はウォッシュドに加えてナチュラルもご紹介します。





「パナマ エスメラルダ ゲイシャ Private collection ナチュラル/200g」

毎年、発売と同時に生豆問屋さんの倉庫から“蒸発”してしまうエスメラルダゲイシャ。業界の中では1年に1回のお祭りなどといわれます。それでいつも思い出すのが、数年前のNHK「タイムスクープハンター」という番組で、江戸の昔の“初鰹”をめぐる騒動を扱った回のことです。大店の丁稚や大名屋敷の中間(ちゅうげん)といった人たちが、主人の命令で、その年いちばんに魚河岸に上がったカツオをめぐって大争奪戦を繰り広げるというお話でした。なにもそこまで、と思うほどの激しい奪い合いで、カツオはあっちに行ったりこっちに行ったり。 その騒ぎをばかばかしいと見るか、豪気あるいは粋、とみるか。どうも江戸っ子たちは好意的に見ていたような気がします。

コーヒーの世界も、ほかにおいしいコーヒーはいくらだってあるだろうに、やっぱりエスメラルダゲイシャなんですね。 オークションロットは当店ではちょっと無理ですが、Private collectionのウォッシュドに加えナチュラルを、少量ですが入手しました。




おすすめ商品

ランキング