コーヒーは生鮮食品です。新鮮なコーヒーをお届けするため、ご注文をいただいてからローストするオーダー焙煎のショップです。

エチオピア グジG-1 ウラガ タベ・ブルカ ナチュラル /200g

1,339円(本体1,240円、税99円)

  • 焙煎 お選びください
  • 豆/粉 お選びください
購入数
エチオピア産コーヒーの流通改革

 タベ・ブルカ・コーヒーウォッシングステーションがこの土地初のCWSとして誕生したのは2008年。現在では近隣の300名ほどの小規模農家がチェリーを納入しています。以来、高品質なコーヒー生産を目指し農家への生産技術指導などを行うほか、地域の学校や道路の建設などにも寄与し、地域全体の持続的発展にも貢献しています。

 エチオピアでは長年、生産したコーヒーはいったんECX(エチオピアコーヒー取引所)に納入しなければならないとの法規制があり、品質への正しい国際的評価やトレーサビリティ表記を困難にしてきた面がありました。近年この法規制が解かれたことで、海外のインポーターなどとのダイレクトトレーディングか可能になり、細分化された個別の銘柄に注目が集まるようになっています。

 前回ご紹介した「グジ・ウラガ レッドハニー」は別のウォッシングステーションによるものでしたが、以前であれば両者は同じ「エチオピア・グジ」として大括りで紹介されてしまったかもしれません。

 上品な甘さというグジの特徴では共通しながら、より華やかさとインパクトが加わり、「エチオピア」らしさを堪能していただける銘柄です。

産地  エリア オロミア州グジ、ウラガ

農園名 タベ・ブルカウォッシングステーション

品種  在来系品種

標高  1800-2000m

生産者 周辺に暮らす300の小規模生産者

おすすめ商品